イラスト記録

水彩イラストメイキング、メイキング動画
作業過程の記録です

2011年10月

★作品の無断転載はご遠慮下さい★
No reproduction or republication without written permission.
此动画禁止转载


初めて訪問された方はまずコチラをお読み下さい

リンクはご自由にどうぞ♪
8a32ff6e.jpg
イラスト記録 http://wakaill2.blog.jp

★ニコニコ→waka ★Youtube→kky ma waka
★Twitter→@kkyma_waka

ロロナ4


ここまで濃くなりました。
全体のバランスを見るために、ここらで背景にかかりたいと思います。
背景は先に描き込むこともありますが、今回のようにキャラが中心の場合は
仕上げの1歩手前で取りかかることが多いです。


花模様を白抜きしたいのでマスキングしました。


コバルトブルーとセルリアンブルーをにじませました。
にじみを作りたい部分を先に水で濡らし、絵具と水を上手いこと垂らして
自然にできる模様を見ながら調整・・・って、上手く言葉では説明できません;


主線を入れました。
服の細かい部分を描き込んだり、バランスを見てメリハリをつけていきます。


ホワイトを入れて・・・


A4にカットして完成!




ロロナ3


水彩紙に下書き完了。
ここで主線はどうするか、どういう手順で色を付けていくか等を考えます。
大体1晩おいて次の日から塗り始めます。


今回はペン入れせずに。あとで筆で線を入れることにしました。
水彩画風にするつもりで、先に全体に影をつけました。


肌が一番最初。次に髪。


肌は後でもっと濃くしますので、最初はこの程度。
髪には茶、ピンク、紫、黄、ブルー・・・結構な色数を使ってます。


全体に色を置いていきます。
最初は薄く、だんだん色を重ねて濃くしていきます。
いつもなかなか濃くならなくて大変・・・
透明水彩は色と色が重なるほど深みが増していいなあと思います。


徐々に濃くなってきたけど、まだまだ・・・
肌に少し赤味も足しました。


ロロナ2



下書きに近いラフです〜




上のラフをコピーして、そこに服の模様など描き込みました。


その裏側を塗りつぶし、自家製カーボンにします。
表側からなぞれば水彩紙に写し取れます。




ロロナ1

お久しぶりです 汗


いやもう、すっかり忘れられてるかもしれません!

ものすごーーーーくご無沙汰してしまって、申し訳ありません!!


今年に入っていろんなものにハマってしまって、
ちっとも描いてませんでした。

見に来てくださっていた方々、ゴメンナサイです。

また頑張って描いていきたいと思ってますので
よろしくお願いします!!!

大変遅くなりましたが、「うさちゃん」で拍手メッセージくださった
Mさま、
覗いてくださってありがとうございます!
長いこと放置していてスミマセン。
今も見てくださってるか不安ですが、またコメント頂けたら嬉しいです!!



さてさて、復帰第1作目はゲーム「ロロナのアトリエ」からロロナです。
久しぶりなのでメイキングで進捗状況をお知らせしていきたいと思います。

「ロロナのアトリエ」にはかわいい女の子もかっこいい男の子もたくさん出てくるので描きたいキャラがたくさんいますが、まずはやっぱりロロナから。



まだラフのラフ状態ですがこんな感じです。




waka
最新コメント
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
twitter
メッセージ

内緒のお話はこちらのフォームをご利用ください メルアド記載あればメールします☆

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 花咲くまにまに
  • 花咲くまにまに
  • 花咲くまにまに
  • 花咲くまにまに
  • 過去絵まとめ2017年
  • 過去絵まとめ2017年
  • 過去絵まとめ2017年
  • 過去絵まとめ2017年
  • 過去絵まとめ2017年
  • 過去絵まとめ2017年