mumei03

現在、塗りの第2段階。
順調に進んでおります^^

ちなみに第1段階はこちら▼
mumei02

自分でなんとなく「よし第2段階到達」とか勝手に区切ってるだけなんですけども。 

 紙は久しぶりにウォーターフォード ホワイト。
WATERFORD (ウォーターフォード) ホワイトスケッチブロック F4 中目300g 12枚 【水彩紙】 【ブロックタイプ】

WATERFORD (ウォーターフォード) ホワイトスケッチブロック F4 中目300g 12枚 【水彩紙】 【ブロックタイプ】

ウォーターフォードにはホワイトとナチュラルがあります。
地の色が真っ白のと、生成りっぽいの。
当然ですがホワイトの方が絵の具の発色が綺麗です。 
でもどちらがいいかは自分の絵柄や目的で選ぶしかないですね。どちらが良くてどちらが悪いってことはないです。
 
この紙は初心者の頃よく使ってた紙でして、もうずっと使ってなかったんですけど 、よく行く画材店に使いやすいサイズにカットした小パックが登場しまして!
前はなかったのに、お手軽で嬉しい〜〜ってことで、久しぶりに試しました。

中判1/4 サイズ(380*280)2枚で450円。
450円ならお安いかと思いきや、大きいのを買って自分でカットするよりはコスト高。まぁ当たり前ですが。

うん、やっぱ描きやすいですね。
ぼかしやすいです。
いかにもコットン的な描き心地。 
すごくバランスの良い紙です。何にでも対応してくれる。
中庸・・・と言いますか。 万能選手です。
性能の割にお手頃な価格だと思いますので初心者さんにお勧め。 

ただ・・・私のようにしつこい塗り方をする人間にはメリハリをつけるのが難しい紙です。
きれ〜〜にボケてくれるので濃淡の差を意識して出さないと、全体的にぼんやりした画面になりがちです。
表面は割とはっきりした凸凹があり、油断すると白く残しておきたい画面が薄汚れてしまう><
スキャンには向いてない。


描きやすい水彩紙を探している、という方にはお勧めできます。